どんより

どんより曇り空です

今日はむすこの修了式

黄色の帽子をかぶって黄色のランドセルカバーを付けていくのも今日が最後

どこからでも、目立つあの姿はひよこみたいでかわいかったのに

むすめが卒業してからまだ数日ですが、ここんとこでぐんと成長した気がします

お母さんお母さんとべったりだったのが、すこーし距離をとるように

夜も同じ毛布で足を挟んで寝ていたのに

自分の毛布で寝るように

お母さん、急な成長についていけない

さみしいじゃないか!

でも、これは喜ばしいこと

私も自然に手を離していく時期なのかなと

今までは手を離さなかったけど

これからは、目を離さない?心を離さない?時期になるんだと

何かで読んだことがあります

それに反して、4月から中学生の娘は甘えてきます

大きいのでうっとうしいですが(笑)思い切り甘えさせてあげてもいいのかなと

週末、むすめは佐賀の呼子のウォーキングに行きます

習い事のお別れ会で先生が連れて行って下さるのです。ありがたい

むすこは私と二人なので、また映画に行くか、それとも何かほかのことをするか考え中です

暖かくなったからか、少しだけ活動的になったわたしです

スポンサーサイト
line

三月の憂鬱

ちょっとかっこいいタイトルにしてみました

まあ憂鬱ではあるけれど

それは、私のいつもの状態のことであり

特段、珍しいことではありません

先週はむすめの卒業式が淡々と終わり

週末はドラえもんの映画をむすこにせがまれ

連休明けでぼんやりした感じで

もう週の半ばです

世間はWBCで、職場の社長のむすこさんにも話を振られますが

あんまり興味がなくて、そういえば、私は一体何に興味があるのだと

そのことに興味を持ったりして、ずーっとぼーっと考えています

仕事もしているし、ご飯も作ってるし、子供会の行事も出ているし

それなりにこなせてはいるけれど、振り返ったら、何をしたのかあんまり記憶がないようなあるような

3月のせいでしょうかね

芽吹く時期からなのか、鼻の中が切れて痛くて、

春先は肝を大切にしなきゃと何かで読んだのに、イライラMAXになったりして

漢方をもらっているのに、それを飲むのも忘れたりして・・・

昨日からちゃんと飲みだしたら少し気持ちが落ち着いてきました

私何をしているんだろうか

住宅ローンの借り換えを考えていたけれど、抵当権の設定費用とか、団信とか考えていたら

そのままでもいいなと思ったり、来たるべき支出が増えるこれからに備えて、収入は増えない状況で何ができるか

考えたりしながら模索しながら生きています

はー
line

自己嫌悪

職場で

社長のいうことに納得いかずに

言い過ぎることが多々あり

でも、人は変わらない

自分の考えが絶対ではない

それが納得いかないならここを去ればいいだけの話

この会社も4月で10年

娘が中学生活に軌道に乗ったら

少し生活が落ち着いたら

むすこが2年生に進級して慣れてきたら

そうやってずっとずっと先延ばしにしてきたこと

気づいたら、もう誰にも拾ってもらえないんじゃないかという

不安

焦り

悩むなあ・・・

会社で10年ずっと一緒にお仕事をしてきた方が

ここを離れる

もう、嫌気がさしたって

わたしは鬱々しながらも一歩踏み出す勇気がでない

この選択が正しいのかといつも考えるけど

この選択で正しかったのだという結果を残せばいいだけ

そして、どの方向に進んでも

私はきっと後悔する(笑)

それがわたしだ

マイナスの言葉ばっかり発して

そんな自分も嫌になる

マイナスの言葉はここに置いていこう

明後日はむすめの卒業式

中学校が隣ということもあり

なんだか、しみじみする感じも薄れるけど

環境ががらっと変わらないほうが

私やむすめには都合がいい

環境に適応するのに時間がかかる私たち

困ったもんです

むすこも最近たくましくなりました

外遊びが大好きで

だいぶ物おじせずにお友達とも遊べるようになりました

子供たちの成長を感じることが何よりうれしい

最近、寝るときに創作話をしている

あまりにも素っ頓狂な設定と素っ頓狂な完結に

子供たちはいちいち突っ込むけど

それすら面白くてうれしい

なんだかんだ幸せじゃないか、わたしは

落ち込むのはよそう

line

20170301 1

line

20170228 ここ最近で一番笑ったこと

昨日の夜

少林寺のお迎えに行ったら、むすこの前歯がぐらぐら

もともと1本は抜けていて、残りの1本もぐらぐらは

していたけれど

べろーんとほぼ抜けていて

歯茎が少しひっついている感じ

昨晩は、こわいーこわいーと言いながら

泣きながら寝たむすこ

今朝起きてきて、やはり前歯を触っている

このままでは学校で抜けてなくしてしまうよ

朝思い切って抜いていきなさいというけれど

自分ではあともう少しの力をいれることができない様子

お母さんがやってー

えーん!

朝から大泣き

むすめは自分の手を血まみれにしながらぐいぐい抜いていたので

それだけでもおかしくて笑いが止まらないのだけれど

早く、朝ごはんも食べさせなければ遅刻するので

とりあえずご飯を食べさせていたら

ギャー!!!

なんだと思ったら、抜けそうな歯が下の抜けそうな歯の間に挟まったようで

下の歯もぐらぐらして抜けそうに・・・

いたいーーー

もう、面白くてたまらない!

でも一度に2本抜けるのは心の準備ができてないだろうな

お母さんがやってー!っとまたいうので

そーっとねじりながら上の前歯を抜きました

小さくて真っ白な前歯

いとおしくてたまりません

ジャムの瓶に保管しました

涙がいっぱいでて、にーっと笑うと前歯が2本ありません

大爆笑です

小さい頃は、全身動けないようにされて、看護師さんや先生に押さえつけられて

耳の切開とかしていたのに、そっちのほうがよっぽど怖くて、痛かっただろうに

もう、忘れるのかな

歯が抜けるごとに大人に近づいている感じがして

うれしくてさみしくて、ずーっとひざの上で抱っこをしていたい

そんな気持ちです

ちなみにむすめはもう152cm

だっこをすると重たくて大変

それでも、まだまだたくさんぎゅーってしたいです

嫌がられますけど
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

Author:おしりんご☆
ようこそ!

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
カウンター
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line