そわそわ

久しぶりのこの感じ

そわそわしてずっと過緊張が続いている

週明けだというのに、昨日はよく寝たつもりなのに、だるくて変

明日がむすめの入学式だからか

環境の変化にほんとに適応できなくなってきた

これも更年期の影響なのかしら

今日はあんまり誰ともしゃべりたくないし、なんなら目も合わせたくないくらいの気分だ

社会人失格!

午前中のドタバタの嵐が過ぎて、ようやく事務所でゆっくりお茶をすすれるようになった

深呼吸してストレッチして残りをがんばろう

4月から、子供たちの習い事の時間も変わり

それにもまだ適応できてない

世界の出来事に比べたら、ほんとに些細でちっぽけなこと

なにやってるんだろう、わたしは・・・

明日は入学式

あいにくの雨になりそう

雨でもいいから桜の木の下で制服で写真を撮れたらいいな
スポンサーサイト
line

卒業旅行③

三日目は私の希望で知覧平和特攻会館へ

なかなか行く機会もないだろうからどうしても自分の目で見てみたかったのです

若くして尊い命を落とされた方々の写真と、遺書などの展示で

胸がいっぱいになりました

特にお母さんあてのお手紙は胸が詰まりました

どんな思いで出撃までの数日間を過ごしたかと思うと

また、日本の方だけでなく韓国の方も特攻隊に参加されていたこと

最後に会いにくる家族の方もいらっしゃらなかったことなど

本当に、今ある私たちの暮らしは、そういう方たちの思いによってあるのだと

思いました

むすこはまだピンときてなくて、途中で飽きてしまいましたが

むすめの心には何か残ったようです

今回、来ることができてよかったです

それから知覧武家屋敷、ここは完全にこどもたちが飽きてしまい

道路わきの水路にいる鯉の餌やりに夢中になっていました

それはそれでよしです

それから、鹿児島市内に戻り

帰路につきました

貧乏性なのか、本当はゆっくりのんびりするのが旅のだいご味なんでしょうが

あれもこれもしないともったいないという気持ちが先立ってしまい

家族は疲れてしまったかもしれません

でも、行ってよかった

指宿からの帰りに桜島から噴煙が上がっているのを見て、改めて生きている火山なんだと思いました

今までは、むすこのアレルギーだったり、まだ小さくて移動が大変だったりで

帰省だけで精一杯だったけど

もっと日本を知りたいと思いました

そして、私が住んでいる福岡のこと、そういえば何にも知らないと思いました

福岡のゆかりの地を巡ってみるくらいなら、私だけでも子供たちを連れていけそうです

また、お金貯めよう
line

卒業旅行②

途中、イッシ―で有名な池田湖へ

カルデラ湖で大きくて、本当にイッシ―がいたらいいのにと思いました

指宿では、砂蒸しを体験し

砂の重さで窒息するんではないかと心配になりましたが

なんとか15分ほど持ちこたえました

前日の宿泊先と違い、景観がすばらしく、錦江湾が目の前に広がり

どうしても日の出をみたくて日の出前に起きてスタンバイ

お日様にお祈りしました

子供たちは連日の疲れで、早く起きられなかったので、私一人だけ起きだして

海沿いを歩きました

誰もいなくて、それが贅沢で、でも途中でなんだか怖くなって、宿泊先に戻りました

火山灰の影響で、砂の表面が黒くて、こういうのも実際に行ってみてみないとわからないものです

鹿児島市内では火山灰を集積する場所があって克灰袋というものがあり

生活の一部に桜島や噴火があるのだと思うと、今の自分ではちょっと想像がつかない感じです

桜島の子供たちは黄色いヘルメットをかぶって通学するのも驚きでした

ちょっと話がそれましたが、いよいよ最終日

ぎりぎりまで、いろいろと見て回りたいので、三日目も回ります

line

卒業旅行①

宮崎の帰省は年に2度ほどしているけど

家族で計画をたてての旅行は初めて

2泊3日で鹿児島を回ってきました

初日は、鹿児島市内まで高速道路を南下し、フェリーで桜島へ

ほぼ15分おきの運航で、15分ほどで到着しました

車を載せていかなかったので、歩ける範囲で展示館や、遊歩道を歩き、月読神社に参拝

鹿児島市内に戻って、仙巌園へ

私が修学旅行で言った頃は磯庭園と言っていたけど・・・

世界遺産になっているそれは、すばらしかったけれど

もっと勉強をしてから行くべきだったと思いました

子供たち、特に息子はスタンプラリーに夢中で、何とか楽しんでくれたようでよかった

途中、外国人に間違えられて英語で話しかけられるということもありました

それくらい、中国・韓国の方が多いのです

世界遺産だそうです

その後、城山展望台にからの桜島をのぞみ、宿泊先にて一日目終了

二日目は、西郷隆盛像や、西郷隆盛が自刃する前の5日間を過ごした洞窟をめぐったり

鶴丸城の前を通ったり、とにかく歴史遺産が多くてびっくり

一番の繁華街だと思われる天文館に行き、駐車券をなくすハプニングはありましたが

無事に出庫でき、それからさらに南下

二日目の宿は砂蒸しで有名な指宿

その途中に、コアラや狼やホワイトタイガーがいる動物園へ

たくさん歩いてくたくたになりましたが、初めて見る動物もいてうれしかったです

そして指宿へ
line

どんより

どんより曇り空です

今日はむすこの修了式

黄色の帽子をかぶって黄色のランドセルカバーを付けていくのも今日が最後

どこからでも、目立つあの姿はひよこみたいでかわいかったのに

むすめが卒業してからまだ数日ですが、ここんとこでぐんと成長した気がします

お母さんお母さんとべったりだったのが、すこーし距離をとるように

夜も同じ毛布で足を挟んで寝ていたのに

自分の毛布で寝るように

お母さん、急な成長についていけない

さみしいじゃないか!

でも、これは喜ばしいこと

私も自然に手を離していく時期なのかなと

今までは手を離さなかったけど

これからは、目を離さない?心を離さない?時期になるんだと

何かで読んだことがあります

それに反して、4月から中学生の娘は甘えてきます

大きいのでうっとうしいですが(笑)思い切り甘えさせてあげてもいいのかなと

週末、むすめは佐賀の呼子のウォーキングに行きます

習い事のお別れ会で先生が連れて行って下さるのです。ありがたい

むすこは私と二人なので、また映画に行くか、それとも何かほかのことをするか考え中です

暖かくなったからか、少しだけ活動的になったわたしです

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

おしりんご☆

Author:おしりんご☆
ようこそ!

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
カウンター
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line